少しずつでも家の中を掃除すると気持ちがいいです。
朝起きた時にリビングに何も無かったり、ゴミが部屋の端に落ちていないとスガスガしい気持ちになります。
寝る前にきちんとお片付けを子どもに慣行させています。私はハンディの掃除機を購入したので、パソコン仕事に行き詰ったら部屋のゴミを取る様にしています。
仕事が行き詰れば、行き詰る程部屋は綺麗になっていくので、どこか嬉しいです。
まだ未就学児の子どもを21時に寝かせる目標も実行しています。
出来ている家庭から見ると普通の事なのですが、今まで出来ていなかった事を思えば、凄く誇らしく、朝の寝起きもいいので大変助かっています。
私もその生活に体が慣れてくるのか、始めは全く寝られなかったのですが、最近では21時前に眠くなってきます。
子どもよりも私が本気で寝たいから21時睡眠を実行出来ていると言っても過言ではありません。
子どもの生活リズムの獲得は、強いては親の規則正しい生活にも移行するのだと思っています。キレイモ 体験