Month: 10月 2017

岐阜県で、おすすめの温泉施設を、紹介したいと思います。

岐阜県で、おすすめの温泉施設を紹介したいと思います。
下呂市にある、巌立峡(がんたてきょう) ひめしゃがの湯、という温泉施設は、
内湯や露天風呂が楽しめる温泉施設です。入浴料金は、大人600円、子供300円で利用できたと思います。
内湯は、落ち着いた雰囲気で、ゆったりした気分のもとで、入浴でき快適でした。
また、露天風呂は、岩造りの湯船と綺麗に手入れされた木々の雰囲気が良く、気持ちよく入浴できました。
泉質は、炭酸水素塩泉で、少し、濁りがあるお湯だったと思います。お風呂上りは、体がぽかぽかで、
良く温まるお湯でした。その他、温泉施設以外に、食事処もあり、鉱泉粥定食(500円ほどだったと思います。)が
美味しかったです。そのた、鉱泉しゃぶしゃぶ定食などもあり、胃の調子を整えるという、鉱泉の料理も楽しめる
食事処でした。その他、売店や、マッサージ器などもありました。
車での、交通アクセスは、中部環状道の美濃加茂ICから一般道を通るルートが便利だと思います。http://www.fndg.co/aiful/aiful-oyabare.html

昨日の夕食は焼き鮭でデザートはブドウとカステラだった

昨日の夕食は焼き鮭でした。
昔は鮭は塩辛いもので私はあまり好きではなかったのですが、最近はそういうものは少なく嬉しく思っています。
しかしそうなると逆に塩辛いものが恋しくなるもので、昨日のは近年では割と塩辛いものなので美味しくいただきました。
他の家族の帰りは遅く、魚は猫が食べたがるので一度に全て皿に盛らず、食べる人だけがそれぞれ皿に盛って食べます。
だけど最近では猫たちも学習したのか無理に食べようとはしないのでほっとしました。
他には刻んだピーマンとシーチキンを炒めたものが出ました。
こういう料理は珍しく、そして割と美味しかったので良かったです。
あと一昨昨日の焼肉の時に買ってきたものの食べていなかった骨付きのウィンナーをフライパンで焼いたり蒸したりして調理して食べました。
こういうものは健康に良いのだろうか、と思いつつ食べるのですが、その美味しさから健康うんぬんの考えは吹っ飛んでまた食べたくなりました。
そしてデザートはブドウとカステラです。
カステラは葬式か何かのお返しで3本ももらったとのことでまだたくさんある次の食事が楽しみでなりません。

契約したのは一年前ですが。もう条件は覚えられていない。

今の仕事はプライベートを重視してもいいと言う条件で正社員になりました。その分、給料はかなり安い状況です。
あまり仕事自体もないので、午前中は優雅に過ごしています。
あまり自分の用事を入れる事はないのですが、行きたいセミナーがあったので応募しました。
抽選で数名が当選するセミナーです。
数日後に当選したと連絡がありました。早速、予定をずらしてもらい自分のプライベートを楽しもうと思っていました。
しかし、その日に限って他のスタッフも休みを希望しており、又皆が休みの時に出勤してくれる社長の嫁も自分の予定があると言って仕事を調整してもらう事が出来ませんでした。
プライベートを重視していいと言われ、それを間に受けて正社員契約をしましたが、安い給料で拘束だけされているようです。
実はもっと稼ぎたくて転職を示唆した事もありました。その時もどうにかいてほしいと懇願されましたが、都合よく安い給料で週に6日間拘束できる状態だからと思ってしまいました。
全くプライベートを重視出来ないこの条件にやや不満が貯まっています。

2017年9月11日月曜日ダイエット日記

最近ダイエットをお休みしていたのですが、ウォーキングという形でまたダイエットを再開しました。
きっかけはポケモンGOをダウンロードしたのがきっかけなのですが、その中でタマゴ貰えるので孵化装置を使いウォーキングで距離を稼いでタマゴをふ化させるということをやっているのです。
他にもポケストップに行ってはアイテムをもらったりバトルをするということも出来るし自然と歩くということをすることができるので、「これなら続けやすい」と感じて頑張ってタマゴをふ化させながらウォーキングをしています。
去年までは若者に人気だったのですが、最近では中高年がハマっている姿を目撃しています。
理由を聞くと「ダイエットのお供」になっているみたいでモンスターを集めることが楽しみになっているというのです。
そう聞くときついダイエットのための運動よりもポケモンGOを楽しんだ方がダイエットに効果的のように感じたのです。
その分スマホのバッテリーを気にする必要があるのですが、それも充電池を持ち歩けばいいので少しでも楽しく体を動かすことが一番なのではないかなと思うようになりました。銀座カラー 全身

こだわらないので、そこはありがたいことですね

靴にも、そうたいしてこだわりがないので、履きやすい幅広の靴を買いました。しかも、目当てのお店になかったので、ほかのところに歩いて出かけたのです。すると、そちらにもなくて、子供は、もう買わないと思っていたようです。しかし、このブランドのこれというこだわりのないのは、本当に、ありがたい、ここだけは、無頓着でよかったです。流されて、これがほしいとなったら、4万円は用意しないといけません。
まあ、持っていてもいいのです。ここぞというときに使う余所行きの靴であればです。またまた、昭和的な言葉が出ました。余所行きの靴ですね。痛みが少ないから持ちます。ただ、いつもはいているものは、安くて十分です。何よりも、性能がいいです。何の文句もありません。
気に入ったものがないので、お隣のお店だ購入できました。そんなものです。ですから、お金持ちには笑われてしまいますが、うちでは、買います、買い続けます。川にわけがないです。アリシア 永久脱毛

ノートパソコンを魔改造するならそれなりに費用を使おう

ノートパソコンをスペックアップさせるために魔改造したいのであれば、それなりに費用をかける事をおすすめします。つまり中途半端な魔改造はあまりしない方が良いという事であります。

中途半端な魔改造よりそれなりに費用をかけて魔改造した方が先の事を考えると無難であるため、スペックアップさせるならしっかりとやる事が重要であります。ノートパソコンの魔改造は限られていてCPU交換・メモリ交換&増設・HDDからSSDに交換等の作業ぐらいとなっているのでそれほど細かな作業ではないのですが、もしCPUを交換するなら搭載できる中で1番良いのを買ってそれを換装するというのが1番であります。

メモリも中古のものではなく新品を買ってしっかりと搭載する事です。ちなみにHDDからSSDに交換する際はOSのクローンを作れるようになっていて専用のソフトを使えば対応できるのでわざわざOSを一から入れ直さなくて済むのですごく助かります、